×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

- 縁の下の屋根うら部屋 -

about/: イラストや落書き、思った事を載せていく予定です

    /profile/name: 猫月〔ねこげ〕
        /看板娘1: ぬ子
(小麦肌の方) 2: 夜流姫乃(色白の方)
mail/: tgtyHhotmail.co.jp (H→@)


 
※当サイト内画像(banner以外)の
 無断転載などはご遠慮ください


-TOPへ戻る-
2011/2/25


幼女時代は村のアイドルだったに違いない。


東方のネーム漫画を描くたびにどんどんキャラの描き方が安定してきたけれど、果たしてこれでいいのだろうかと思ったり・・・。
実は上の落書きの幼女魔理沙、最初は萌え絵的に目と頭を大きくして描いてたんです・・・が、ほぼ完全に今の型(人の形)に定着しているからかバランスがgggg

やっぱり1つの型を極めるまではそれで行った方がいいんですかね(´`)
他の型はそれからだというわけですか。
まあ人の構造を把握した分背景とか他のものも形取りだけは練習しなくても上達してるみたいなので良しとしておきます。
技術は。。。皆無orz



そういえば【夏目友人帳】3期が製作決定したらしいですね、
ヒャッホーーイ!!

観てない人からは腐女子向けと勘違いされやすい【黒執事】と同じく名作ですね。
私自身はそのような創作物を「世界観」を基準として見ているので、「百合」「カップリング」など世界観を崩壊しかねない事には想像が及ばない現状。
多分BLでもBL的表現<ギャグ要素or物語がしっかりしていれば普通に観ると思われます(漫画:パンドラハーツとか)

・・・・だから物語に影響しない脇役が輪姦される同人の方が好きなのか・・・!?(暴
エロ漫画って見れば見るほど経験値が溜まっていって(別名:飽きる)他のジャンルやさらに上の段階へ進むと思っていたんですが、根本的な部分は元から持ってるものに対応するのでしょうか・・・知る、かっ!!


2011/2/15


追記:本編を描き終わったらやろうと思っている咲夜の頑張り物語の画像追加(右)。

そういえば昨日はバレンタインだったようですね。
何かイラスト描こうと思ったんですが、スネークみたいな渋いおじ様がチョコ持って「戦争だ!」というキャッチフレーズな背景の白黒バストアップ画像しか思い浮かばなかったのでやめておきました。

pixivに載せている東方ネーム漫画もパート5まで載せることが出来ました。
次回からやっと世界観の説明に入ります・・・というかただの説明回です。
過去回想とか盛り沢山なので、分散するために物語の1番始めに霊夢の回想を入れておけばよかったなぁ・・・なんて後悔。


見直すと自分の漫画の描き方(構図や1コマに対するキャラの大きさ)って「ハヤテのごとく」にそっくりだということに気付きました。
なんとか「クロノクルセイド」の森山大輔氏のような背景を生かした描き方にしたいところですが、背景を描く事を渋っている時点でそれは不可能なんですね、分かります。
あの人のコマ割りはすごいですね、特に面白いと思ったのが

原作5巻で主人公達が敗北したあと、アイオーン(悪役)だけが映っている下約半コマ使ったシーン。
その2ページ後の同じ位置、大きさ、キャラの背後に突然剣を振りかぶって今にも斬らんとばかりなレミントン牧師への流れ。
そのシーンとシーンの間に別視点の1ページが入っていることで「その」一瞬を際立たせているように思えました。

それとやはり最終話ですね。
最後のシーンを「過去」にもっていくまでの経緯が特にすばらしかったです。

そんな漫画を・・・私も描きたい。

しかし現実は悲しきことかな。
まずコマに強弱がないのがなんとももどかしい・・・ぁあ、漫画ってマジムズい。
いい作品っていうのは単純なストーリーでも中身の順番が変わっているだけで良作に変化してしまうものですもんね。
そんな初歩的な組み替えもままなりません、ごきげんよう私です(元ネタ:訛り実況キリンさんの挨拶 byニコニコ動画)




自分的に漫画やアニメは絵本の延長と思っています(凸
世の中の矛盾や皮肉をやわらかい別の表現でさりげなく訴えていく、いわば街頭演説ならぬ街背演説!(ぇ
だから戦闘中に服が破れる露出シーンとかパンちらや胸を見せるためだけのアングルなアニメとかには抵抗が多少あります。
別にそれが悪いとかではないのです、視聴者を引き込む1つの方法ですし。
ただ、そのエロ要素を上回る「訴えたいこと」がなければヨスガノソラみたいな評価になるってだけのことなのです。
だから私は今期アニメ「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」を応援します。


2011/2/11


pixivに1シーンずつ載せてる東方ネーム漫画現在製作中。
描くごとにページ数が増えている・・・そして下書きからそのまま上書きするとはいえ筆→鉛筆で描くようになったから実際トーン張らないただの漫画になりつつあります。
喜んでいるところだけでも点描いれようかな・・・。


2011/2/8


とりあえず野沢さんっぱねぇ(゚ ゚;)
ついに悟飯覚醒しましたね。
まあ・・・改になってからは肝心なところの新BGMが適当にもほどがあるのが多い気がしますorz
まあAKBがEDじゃあ・・・な。

なんでリメイクとかって元で評価されていたところに力を入れて他の部分は上乗せみたいに作るんでしょうね。
BGMがアニメを変な方向で上回ってるせいで曲に目がいってしまいます、耳もですが。
評価されていたところはそのまま表現することこそ時代を紡いでいくってものではなかろうか・・・というのは勝手な言い分ですけど。
資金がないとか色々あるだろうけど、だったら最初から金のあるところがやればいいだけのこと。
資金のないところがどんな理由にせよ中途半端に出そうとするのはどうかと・・・尺を大幅にカットするのはいいけど昔あったワビサビ的なものが消えているのが物悲しく感じます。

昔を知っている身としては軽いの一言。
アニメのためにアニメを作っているという気迫が・・・・ない。
なんだか、AKBを売るためにドラゴンボールを低予算で再放送させた的なダークな思考が渦巻きそう。

ニコニコに生き残っていたので、新しいものを見た後に以前(Z時代)のものをお口直しにでもどぞ。



比較は誰かがやってくれると思っていたら出てましたね。


2011/2/3


塗り終わったのでpixivファンタジア5へ参加してきました(2枚目は明るさ調整前)。
ピクファンの企画は初めて回覧するのでここまで大きなものとは思っていませんでした。
とりあえず作成したキャラは街装備なので戦闘用にモンスター外した際の髪型と武器を明日にでも描いておこうかな・・・。

武器はキャラの設定上両手鈍器系(斬るとモンスターをファッションできなくなる)
・・・モンハーで言う大剣みたいなものですかね。

髪型はロング先端縛りでいく・・・か。


2011/2/2


元々pixivでやっている「ピクシブファンタジア」という企画のものを描こうと思っていたのでそのまま着色へ・・・。
最近の着色は自分に合っているであろうレイヤー1枚で済ませています。

厚塗りって重ねるごとにどんどんよく見えてくるのがいいですね。
ただ逆に薄っぺらいと悲しい結果になるので、全体像と相談しながらしっかりと塗れることを祈ります。


2011/2/1


元々は魔王的なものを描こうと思っていたんですが、大雑把に形を取っていたらいも虫の腹的なものが見えてしまった結果こうなってしまいました。

名づけて・・・装備:侵食

あくまでファッション装備なので喰われていません。

そういえば、ニコニコ動画での「描いてみた」で下書きを描く際に使用していた消しゴムの不透明度がかなり低くなっているのを見ました。
あれは参考になったなぁ・・・間違った部分を全て消すのではなく、かすかにでも残しておくとどのくらいずらせばいいかが見えてくるので大変便利でした。
どのくらいの不透明度か分からなかったので適当に不透明度20%くらいでやってます。


pixivに東方ネーム漫画「紅く蒼い・・・」4シーン目載せていますのでご興味があればどぞ。